So-net無料ブログ作成
当ブログについて ブログトップ
前の10件 | -

JCSリレーフォーライフ・ジャパン2007 in 芦屋を応援します [当ブログについて]

当ブログは、「JCSリレーフォーライフ・ジャパン2007 in 芦屋」を応援します。

日本では今年で第2回となるリレーフォーライフ。

当ブログではこれまで、リレーフォーライフについて以下、数回記事に取り上げてきました。

続きを読む


内視鏡◎♪/2007年5月度のアクセス解析結果 [当ブログについて]

おはようございます。

昨日の朝は慌てた下剤の話も、病院に行ってニフレック(例の2Lの下剤)飲んだら、もうスッキリ。

私はこれ飲むの、4回目になるんですけどもうあの不味さにもすっかり慣れて(?)、人間ドックの方などと混じって、腰に手を当ててゴクゴクいきました。ちょっとアップテンポのCDを聞きながら、ノリノリで(笑)。

お陰で一番乗りでOKが出て、13:30にベッドイン。多分14時過ぎには終わってた・・・んだと思う。

鎮痛剤打たれるから途中で意識が朦朧としだして・・・「大丈夫、きれいだったよ」と先生。「病理検査に出すものありましたか?」と私。「無いよ。大丈夫。良かったね」と先生。「そう、それは良かった。うん、良かったです」と私。。。

「・・・Springfieldさぁん」と看護師に声をかけられて、時計を見たら、16時前だった

普通、検査終了後30分くらい鎮痛剤覚ましたら帰って良いのですが、私はどうもそのまま熟睡したようです(*^^*)。

そう、私は麻酔にも弱い。

そんなこんなで、一番心配だった内視鏡をクリアしたので、後は造影CTの結果を待つばかり。今まで3ヶ月ごとのチェックでは問題無かったから。今回もきっと・・・。結果は2週間後です。

それでは、もう6月も半分ほど過ぎてしまいましたが、5月度のアクセス解析をご報告します(先月以前のアクセス解析はこちら)。

続きを読む


東京の大病院というのは・・・/2007年4月度のアクセス解析結果 [当ブログについて]

おはようございます。

昨日、引越し後初めてがん治療の定期健診と転院を兼ねて、病院に行ってきました。私は昨年の結腸切除手術の際、東京の大学病院で実施したので、そこに出戻りすることにしました。

約1年ぶりの大学病院。手術後間もなく歩行練習を開始したとき、友達と一緒に散歩したあの道。まだ縫った場所が痛くって、娘や皆が笑わせるもんだから、ヒーヒーいって笑いをこらえてた、あの電柱。ワインの試飲を薦められて我慢したあの酒屋。全てが懐かしくって、「あぁ、また戻ってきたなぁ・・・」と、ジワジワ込み上げるものがありましたよ。

大学病院の外来は、今回2回目だけど本当にせわしなくって、すんごく待たされた。血液検査と数ヶ月ごとのCTだったら、他の空いている病院でも良いのかなぁ~?、とちょっと思いました。でもここには執刀医が居て、今までの経緯も知ってるから、やっぱり精神的な面ではこっちの方が居心地良いんですよね。もう少し通ってから、どうするか決めようと思います。

1年ぶりに会った執刀医も忙しそうで(休診のところ、たまたま外来にいらしたので診て頂けました)、あまり長々とこれまでの事お話できなかったけど、「まぁ、これから毎月来るんだから少しずつ話せばいいや」、そう思って、1年検診(造影CTと大腸内視鏡)を予約して、血を採って、帰りました。

あぁ、来月また下剤をたらふく、腰に手を当てて飲まなきゃならんと思うと、ちょっと憂鬱・・・。

 

さて、それでは、4月度のアクセス解析をご報告します(先月以前のアクセス解析はこちら)。

続きを読む


忙しすぎる・・・/2007年3月度のアクセス解析結果 [当ブログについて]

このブログに立ち寄ってくださる皆様、お久しぶりです。

久しぶりに書き込みをしようと思ったら、アクセス数が遂に50,000件を超えていたり、(これは皆さんには判りませんが)ブログの書き込み欄のレイアウトが変わっていたり、ちょとビックリ。

最近何をしていたかと言えば、転勤に伴い新居を決め、引越し業者を探し、休日は和室にじゅうたんをひくためサイズを測りに出かけ、(これは嬉しい話ですが)親しくさせて頂いた皆様から送別会・壮行会のお誘いを受け、平日は仕事の引継ぎの為東京と静岡を往復し、朝は今週・来週と続く英語の説明会資料を作り、夜は引越し片付けで昼間かみさんにかまってくれず拗ねている娘の相手をする・・・。

忙しすぎる、本当に。この間グチで同僚に、「1日24時間しか無いんだから、全部はできないよー」と言ったら、「いやいや、1日は36時間、48時間あると思っている人たちもいるからネー」と返されてしまった。真面目に受け取る話でもないが、「そんな事アリエナイ。そういう人たちはもう一度小学校に戻って、時計の使い方勉強して欲しい・・・」とブツブツ呟いてました。

そんな訳で、このブログの主旨である癌に関する情報や私の病状提供はすっかりストップしていますが、引越し後GW頃には再開したいと思っていますので、まだお付き合い頂ける読者の方々がいらっしゃいましたら、その頃お立ち寄りください。

今日は3月のアクセス解析の結果をお伝えして、終わりにしたいと思います。

続きを読む


アクセス解析のお話(つづき)/副作用について考え直したい [当ブログについて]

前回、アクセス解析を始めたことお伝えしましたが、ちょうど昨日で1ヶ月経ちましたので、改めて「こういう風に使いたい」ということを、書きたいと思います。

まず、2月(2月5日~3月5日)の解析結果の概略です。

  • 1,333人の方に来訪頂き、3,116ページのアクセスがありました。
  • その内、初閲覧者は全体の79%で、10回以上来訪頂けた方は10%です。
  • 検索エンジンを通じてアクセスのあったページは45%で、上位の検索ワードは、以下の通りでした。

    続きを読む


ブログタイトル変えました/アクセス解析についてご連絡 [当ブログについて]

今日から、ブログタイトルが変わっています。

前作「ハートランド♪~がんになっても心は豊かに」と比べ、特にブログの主旨を変えるつもりはありません。ハートランドというタイトル、実は何のこだわりも無く付けたもの。キリンの「ハートランド」という珍しいビールを、ブログを開始する少し前に飲んでいたのが一番目の理由。

続きを読む


一度は読んで損しない本/ブログタイトルを変えます [当ブログについて]

私は、病気関係の本は余り読まないのですが、ひょんな事からこの本を義父に紹介されて、読み始めています。きっかけは、義父さんとの会話の中で、私が、「病気というものを前向きに考えたり、今の時間を大切にできるようになったという意味では、癌になって良かったと思うことがある・・・」みたいな事を言ったとき。
義父さんが「そういえば、そんな事書いてある本を前に見たぞ」という事で、引っ張り出してきてくれた本。それがこれ↓
 
シーゲル博士の心の健康法

シーゲル博士の心の健康法

  • 作者: バーニー・S. シーゲル
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 1993/03
  • メディア: 文庫
正直言って私は、知人から薦められ本を読む事自体が苦手で、これがHow to本だったら、まず1ページ読んで挫折するところですが、目次を見たとき、1つだけ目に止まった章タイトルがあったんですね。こんなのです。
「4.誰が癒し、誰が癒されるのか-医師と患者の関係-」
 
最近、がん患者の焼身自殺のニュースなんかを見てブログにも書きましたが、医者と患者ってどういう関係であるべきなのかとか、どうやったら良い先生と出会えるのだろうかとか、良く考えるんです。だから、このタイトルに惹かれて、この章だけ読んでみました。読んでいる途中に気がついたんですが、著者のバーニーさんは、まさに癌を切除する外科医なんですね。医者の立場から患者との関係を書いていること自体、とても興味が沸きました。
 
それで、色々な患者との会話にまつわるお話が出てくるのですが、少なくとも私にとって共感できる言葉が、たくさんあったんです。少し、引用してみます。例えば・・・こんなの。

ただいま♪/第4ラウンド開始 [当ブログについて]

あれから1週間ちょっと、パソコンをまったく見ない毎日が続きました。

今、仕事で講演会を予定している事があって、その準備に追われているのが一番の理由なのですが、色々このブログを立ち上げた当初の事を考えてみると、

「あの頃は、自分が必要とするレベルで自然に集めた情報をアップしてただけなんだけど、何か最近はネタを探しているような気がするな・・・」

という事に気がつきました。「書こう」という意思よりも「書かなければ」という焦りのようなものの方が強くなってるのかな?

色々励ましのコメントを頂いていて、それは大変私にとって参考になっていますが、このブログは、やはり初心を忘れずに続けたいと思います。

ですから、自分自身が必要としたとき、集めた情報をこれからもアップしていきます。このブログが不定期であること、読者の方にもご理解頂ければ嬉しいです。

さて、今日からまた1ヶ月間、UFT/LVの服用を開始します。第3クールでは途中副作用で肝臓の状態が悪くなって、2週間ほどドクターストップが入りましたが、さて今回はどうなることやら・・・。


プチ絶筆 [当ブログについて]

ご無沙汰しています。

約2週間、訳あって「絶筆」していました。

わけ・・・、それは単純に「書きたくない」という状態だったのですが、簡単に言えば気持ちに余裕が無かったんです。色んな事があって。

今、自分の仕事が行き詰まりの時期に来ているのが、1つの理由。やりたい事があるのだけれど、勢いつけてこぎだそうとしても、自転車のチェーンが外れるみたいに、上手く前に進めない。あるいは、目の前に道らしい道がなくって、ぬかるんでで上手く進めない、そんな感じかな?

今やっている仕事は、話が大きくなってきて、大洋には出たんだけどもう1人で動かすには船が大きすぎるし、海も荒れてるから、皆の助けが必要・・・、だけど私がしっかりしていないから、皆を上手くまとめられない。海図を見ながら荒れる波の中で一所懸命支持を出しに船中を走り回っているうちに、体が言うことを聞かなくなって・・・

それを全部、「がんになんか罹るもんだから・・・」と病気のせいにしている、少し疲れ気味のわたし。

もう1つの理由は・・・、がんと向き合う事と、自分が癌であることを告白する事が同じことなのかどうかで、悩んでいる事。

続きを読む


ブログ3ヶ月目のアクセス数公開 [当ブログについて]

1週間ほどのご無沙汰です。

最近、仕事が急に忙しくなって、朝起きてパソコンに向かっている間もほとんどが仕事関係。病気の事、調べたこと、色々更新したいのだけれど、なかなか時間が作れません。

とりあえず、毎月恒例(?)となりました、アクセス数の発表をしたいと思います。

☆ブログ開始後通算の閲覧数

続きを読む


前の10件 | - 当ブログについて ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。