So-net無料ブログ作成
病歴に関すること ブログトップ
前の10件 | -

術後2年目検診 [病歴に関すること]

久しぶりに更新します。
いつも言い訳ですが、書きたいことはたくさんあるのだけど、時間と気持ちがまとまらず、毎日が過ぎていきます。

今週の水曜は、術後2年の検診がありました。
血液検査と造影CT、そして大腸内視鏡。

血液とCTの結果は2週間後の診察で確認することになっていますが、
大腸内視鏡は、検査終了後、麻酔で朦朧とした中で「特に問題はないですょ。。。」
という言葉を聴いた気がするので、クリアしたと思います。

そんな私は最近何をそんなに忙しく過ごしているのか、というと
日本で4回目、横浜では初となる「リレーフォーライフin新横浜」というイベントを成功させるために、
実行委員の皆さんと平日は早朝・夜は自宅で、その他は電車の移動中、携帯やパソコンのメールで意見交換、情報収集を行ったり、
休日は会場の視察や、参考になりそうな他のイベントや講演会に参加したりしています。

その結果、ようやくイベントの実施要領や内容が具体的になってきたので、このブログでも
1.このイベントの目的は何か?
2.なぜこのイベントが必要か?
3.誰に参加していただきたいか?
4.どのような参加方法、関わり方があるか?
など、このブログでも、今後自分の言葉で、わかりやすく伝えていきたいと思っています。

■リレーフォーライフって何?
○日本対がん協会ホームページ:http://www.jcancer.jp/relay/
○リレーフォーライフin新横浜ホームページ:http://rflyokohama.ninja-web.net/top.html
○アメリカ対がん協会主催ページ(英語。ビデオ紹介):http://www.relayforlife.org/relay/whatisrelay
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

かぜとがん [病歴に関すること]

こんばんは。最近、のどから来る風邪が流行っていますね。
私も1週間以上、熱は無いのですが咳が止まらず、週末に診察を受けました。

かみさんからは、「あんまり良い感じの咳ではないよね・・・」
母からも、「お父さんも咳から始まって、『ずっと風邪だと思って』、再発見つかるの遅れたんだからね!」
まわりは、とても心配になるようです。
過去のブログにも書いていますが、父は私と同じ30代に血液のがんの1つ、「悪性リンパ腫」になりました。
再発を乗り越え元気に暮らしてましたが、定年間際64歳のときに肺に転移再発、それからわずか2ヶ月で亡くなっています。

もちろん、私にもそういう不安は無いと言ったら嘘になる。だから、地元の開業医も胃腸科専門を選んで、場合によってはレントゲンまで撮って、風邪か再発(の兆候)か、確認してもらっています。
で、今回の結論は、「気管支炎」。聴診器で丹念に(2~3分はやってた)肺の音を聞いて、
先生:「右の肺の音がおかしい」
なんて言うからすごく焦ったけど、レントゲンで
先生:「ここ、右の肺の気管支の部分。多分鼻水が気管支に入ってきてますね。軽い気管支炎です」
との事。ついでに肺に再発する場合の症状と、大学病院で受けている半年に1回のCTで異常が無い場合、「その間に再発症状が出る程進行する可能性はかなり低い(もちろんゼロではない)」という判断材料をもらって帰ってきました。

これから新横浜でのリレーフォーライフの開催に向け、本格的な活動が始まります。当日まで、色々壁もあり胃の痛むようなプレッシャーを感じることもあるでしょう。
でもその間に見てきたもの・感じた事を自分の糧として、また一回り成長できたらいいな、そう思っています。
とにかく「体が資本」。無理せず・・・というのはちょっと難しいけど、体調に不安があるときは、とにかくすぐに確認する。
それを守って毎日をすごしていきたいと思います。
RFLY_468_60_b.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

1年検診、無事終えました♪ [病歴に関すること]

少しご無沙汰しています。もう6月も終わり、今年は暑い夏になりそうですね。

今週の火曜に1年検診の結果を聞いて、腸の写真そしてCTスキャンも見てきました。

いずれも「異常なし」。

来月の誕生日をもって、抗がん剤も飲み終えます。

長かったなぁ、この1年・・・。このブログを読み返しても、本当今までの人生の中で内容の濃い年でした。

最近涙腺の弱い私。最後の抗がん剤は笑顔で飲みたいけど、なんか泣きそう。

でも、振り返ってばかりもいられないんだ、という気持ちがすごいあります。

これから4年間の経過観察。薬に頼らず、自分の食生活、生活習慣が再発の有無を分かつのかも、思うと、「本当にがん治療は自己責任の塊だなぁ」と、つくづく思うのです。もちろん再発の理由は色々で、単純にがん細胞が潜んでいただけなのかもしれないので、そうなったら、それは避けられない運命・・・、という事は判っていますが。

これから検査は3ヶ月に1回の腫瘍マーカーと、半年に1回のCT撮影、そして年1回の内視鏡に変わります。

自分に甘えず、でも上手くガス抜きをして、まずはこの暑い夏を乗り越えたいと思います。

以上、1年経過のご報告でした。また来月がんのお勉強ネタを更新したいと思います。では♪


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

下剤が効かない・・・(--; [病歴に関すること]

おはようございます。朝からシモの話ですみません。

とうとう1年検診の日がやってきました。長かったような、短かったようなこれまでの闘病生活。カメラでじっくりとその結果が覘かれる日です。

昨年がんを見つけた時も、前日の夜に「ラキソベロン」という下剤を飲みましたが、その時看護士さんが「朝起きる頃にはピーピーになってるわよ(笑)」とコメントくれたにも関わらず、私は夜9時にラキソを飲んで、23時過ぎにはピーピーになっていました・・・。おかげでご就寝は夜中の2時頃だった。「きっと下剤に敏感な体なのね。そういう人も居るわ。」と翌朝看護士さんが言っていたので、「あぁ、そうか。私は下剤に敏感なんだ」と、そのまま鵜呑みにしていました。

昨日の夜も21時にラキソを飲んで、あぁ今日も安眠できないなぁ・・・と思っていたら、なんか爽やかな目覚め。鳥の声がチュンチュンと。あー良く寝た・・・・。ってあれ?

続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

今日から休薬/許せないこと。 [病歴に関すること]

もう2月。今年はなんか時間の進み方が早い気がする。

忙しく過しているせいか、それとも気持ちに余裕が出てきたせいか・・・

抗がん剤、1月分も飲み終えて、今日からまた1週間のお休みに入ります。

(私の抗がん剤処方についてご関心のある方は、こちらの記事をご参照ください)

昨年半年間、月に2度の血液検査を受けながら、自分の体がどういうタイミングでどの程度の副作用が起きるか、という事が大分判るようになってきたので、精神的に随分楽になりました。

副作用出ている間はそれなりに疲れはあるけれど、でも、「これもあと何日で終わるんだ」という事が判ると、乗り切れるものです。これは治療前には想像もしていなかった事で、そういう意味ではこの半年で大分成長したんだと思います。

(血液検査のことについては、こちらの記事が参考になると思います)

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:健康

遅ればせながら・・・ [病歴に関すること]

新年のご挨拶を・・・と思いながらも、もう20日程経ってしまいました。

体はまずまず良い調子です。今年から昇進して仕事も年俸制になるものですから、年間計画やら様々な引継ぎでアクセク働いていました。

先週、7クール目となる抗がん剤服用開始と今年1発目の血液検査をして、薬飲みはじめという事もあって肝臓の数値はまた上がり気味ですが、先生曰く

「2週間ごと6ヶ月血液のデータとって、上がったり下がったりの傾向は十分判ったから、そろそろ検査の回数減らしていっても良いですよ」

との事。もちろん私が望めば、今までどおりの検査も可能との話でしたが、次回2週間後の血液データを見て今までと同じ傾向であれば、2月からは月1回の検査に減らすことにしました。

抗がん剤の服用はあまり長く続け過ぎても良くない(免疫が出来て、副作用は出ても効果が出難い)という事もあり、私は主治医と「1年間」と決めてました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

今年最後の検査/血液検査2006総括 [病歴に関すること]

このブログにお立ち寄りの皆様、ご無沙汰しております。

ようやく今年の仕事が落ち着き始め、また家のパソコンに向かう時間ができてきました。これからまた、少しずつ更新していきたいと思います。

今日は私の、大腸がん手術後の検査のお話をします。

私は手術後、飲み薬の抗癌剤による補助化学療法というのを受けていますから、抗癌剤の副作用が出過ぎないか観察する目的で、大体2週間に1回のペースで血液検査をしてきました。

血液検査の目的はもう1つあって、それはがんの転移、再発の傾向を探ることです。私の場合進行がん(ステージで言うと3a)なので、手術前にリンパ節へ転移しています。もちろん、手術の際はリンパ節を取って(郭清といいます)転移の可能性を最小限に抑えてもらっていますが、一度リンパ節まで転移すると、がん細胞がリンパ液に乗って、体の中を旅して周っている可能性があるのです。目に見えない、今の医学では居るか居ないか判らないがんとの闘いです。

血液検査の際、腫瘍マーカーというものを同時に測ってもらうと、人によっては、そのマーカーの数値が上がる事で転移、再発のシグナルを早期に読み取ることができる可能性があります。私はこれを1ヶ月に1回測ってもらっています。

今日は、5月に手術してから今月までの、私の血液検査の結果をグラフで表してみましたので、ここに載せます。

 

続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

肝臓・復活♪ そしてまた・・・ [病歴に関すること]

2週間、抗癌剤をストップして肝臓を労わるお薬を飲んだ結果、みごとに肝臓のエラーメッセージが全部消えましたっ♪ やったー(^-^)v

測定日:8/2 ⇒ 8/30 ⇒ 9/13   ⇒ 9/27

ALT:36 ⇒ 82(H) ⇒ 77(H)   ⇒ 37

ALP:314 ⇒ 326(H) ⇒ 321(H) ⇒ 305

T-BIL:0.8 ⇒ 1.5(H) ⇒ 2.2(H)  ⇒ 1.1 

D-BIL:0.3 ⇒ 0.5(H) ⇒ 0.9(H) ⇒ 0.4

(※Hマークは、異常高値)

続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

とうとう抗癌剤中断になってしまいました・・・ [病歴に関すること]

今週は出張などが続いて仕事が忙しく、久しぶりの更新になります。

本当は、分子標的薬の2つ目の話「副作用」について自分なりに調べた事を書き上げたい、と思っていたのですが、結構多くの情報があって意見をまとめるのに時間がかかっている事も、更新が遅れている理由の1つでもあります。

さて、そんなこんなしている間に、前回の検査の続きとして、肝臓の調子と腫瘍マーカーを調べるための血液検査、水曜日に終えました。

タイトルの通り、結果は良くなかったです。

まず、腫瘍マーカーは、

CEA(基準値5.8以下):

2.7(5/22) ⇒ 1.8(6/2) ⇒ 2.0(7/5) ⇒ 2.1(8/2) ⇒ 2.2(9/13)

CA19-9(基準値37以下):

16(5/22) ⇒ 12(6/2) ⇒ 9.6(7/5) ⇒ 9.0(8/2) ⇒ 7.3(9/13)

で、問題無いレベルが続いています。一安心です。

一方、抗癌剤副作用である、肝臓機能と白血球の数字は

測定日:8/2 ⇒ 8/30 ⇒ 9/13

ALT:36 ⇒ 82(H) ⇒ 77(H)

ALP:314 ⇒ 326(H) ⇒ 321(H)

T-BIL:0.8 ⇒ 1.5(H) ⇒ 2.2(H)

D-BIL:0.3 ⇒ 0.5(H) ⇒ 0.9(H)

WBC:12100(H) ⇒ 11200(H) ⇒ 9400(H)

RDW:20300(H) ⇒ 25500(H) ⇒ 25400(H)

(※Hマークは、異常高値)

続きを読む


nice!(0)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

血液検査で、肝機能障害の傾向 [病歴に関すること]

病院から帰ってきました。

最近体調良くないなぁ~、とは思っていましたが、やっぱりというべきか、血液検査にちゃんと傾向が現れていました。

  • 測定日:8月2日(2クール初日)⇒8月30日(2クール終了翌日)
  • ALT   :36                                 ⇒82        (H)
  • ALP   :314                               ⇒326      (H)
  • T-BIL  :0.8                                ⇒1.5       (H)
  • D-BIL  :0.3                               ⇒0.5       (H)
  • WBC   :12100    (H)                 ⇒11200  (H)
  • RDW   :20300   (H)                  ⇒25500  (H)  

                       (Hマーク:異常高値)

※記号の意味は、記号の部分をクリックすると「血液.com」という便利なホームページの解説へリンクしますので、そこで確認できます。

※もっと簡略的に血液検査内容を知るには、こちらが便利です。

続きを読む


nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(18) 
共通テーマ:健康
前の10件 | - 病歴に関すること ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。